FC2ブログ

芸能界のウワサ・裏ネタ

芸能人の裏ネタや芸能界のウワサ、裏話、美容整形、熱愛、破局、お宝流出画像、動画、など最新芸能ニュースをお届けします!

         
           

FREE SPACE

芸能界激ヤバ裏情報はコチラ!

去る1月31日に放映された『SmaSTATION!! presents SMAPがんばりますっ!!』。
生ライブやメンバーのチャレンジ&リベンジなど、いくつかあるコーナーの中で放映前から話題になっていたのは、「SMAPエピソード0(ゼロ)」。

デビュー当時のお宝映像や再現VTRを元に、SMAPの波乱万丈な歴史に迫ったのだが、昔からのファンにとっては懐かしい話も多かったよう。
そして、その反響がのちに意外なカタチで現れているという。

放映終了後、木村拓哉のラジオ『WHAT'S up SMAP!』(TOKYO FM)に寄せられたのが、「中居くんが吾郎ちゃんを殴ったって話をしてましたが、(中略)キャプテン(=木村)も中居くんと、舞台『ドラゴンクエスト』の時にホテルで殴り合いの大喧嘩をしたんですよね?」という質問。

【芸能裏ネタ】AV女優とHした有名人リスト!
あのジャニタレも!

リスト→rarking ranking ranking



[rakuten] 絶頂アイドル「性の秘密」をスクープマル秘大公開!徹底マル秘検証:ヤバすぎでしょ噂のメガ真相怒濤の133連発!!―テレビの裏側全部わかります!芸能有名人はヤッてます!奔放下半身スキャンダル伝説だ!!!―密室ではヤリたい放題!?⇒ 芸能界スクープ都市伝説


当時、舞台にケガだらけの姿で現れたこともあり、このエピソードはファンの間で噂とも伝説ともつかないカタチで巡っていたのだが、彼らの口から真相が明かされることはなかった。

これに対し、「非常に内容の濃いメッセージですね」と笑いつつ、

「正直に答えましょうか? こちらはですね、事実です! (部屋のチャイムが)ピンポーンって鳴ったんで、『誰だろう?』って開けたら、いきなり髪の毛つかまれて、ガーッって。それで『他のメンバーはお前のことが嫌いなんだ!』って言ってましたね~(笑)」

「で、わりと狭めの一人部屋の中で、殴り合いしてましたねぇ。でね、やたら髪引っ張んのよ。『お前、ちょっと考えろよ』っていうぐらい髪の毛引っ張って」
「約10分間ぐらいでしたかねぇ? まあ、舞台中だったっていうのが、やっぱよくないですよね(笑)。次の日、チョー腫れてんだもん(笑)」

と、なんとも衝撃的な話を、あっけらかんと明かしてくれた木村。
しかし、いきなり殴り込みをかけるとは、さすがは元ヤンの中居。
ケンカの仕方をよーく心得ていると言うべきなのか......。

【流出お宝】EXILE・TAKAHIRO 幼少時代の画像!
かわいいね!

画像→ranking ranking rnaking



そういえば、再現VTRでも、移動車を傷つけたチーマーにケンカを売ったり、指示に従わない稲垣を殴ったりと、なにかと尖りまくっていた。
当然、中居のラジオ『Some girl' SMAP』(ニッポン放送)の方にも「すごいケンカっぱやいんですね」という意見が寄せられたようで......。

「なんかさ、あのVTR、なんか俺、すっごい暴力的な人間な感じ、しなかった?(笑)」
「ケンカっぱやかったのかなぁ......。(17、18歳のときは)まあ、一番こうトゲトゲしかったんですかね? そんなつもりは全然なかったけど! 良くも悪くも自覚なかったよね、俺ら」(『Some girl' SMAP』より)
 
また、つい最近、親戚と昔話に興じたときも「ヒロちゃん、中学生のとき、大阪で高校生ぐらいの子にケンカ売ったの覚えてる?」と言われたのだが、本人はまったく記憶になかったとか......。
ということは、それが日常だったってこと? 警察沙汰にならなかったのが唯一の幸運だったのかもしれない。

とはいえ、「週刊誌とか撮られても、ま、なんっとも! 思わなかったですもんね。その当時」
「18(歳)ぐらいのときに、俺の中学か高校ん時の『なんだ、おめえ、このヤロウ』みたいな写真→rankingが(週刊誌に)出た時があったんですよ。それに対しても全然怒らなかったです」

というのは、自慢するところなのかどうなのか......。
一連の発言や行動が「型破りのアイドル」と称され、そこが魅力でもあるSMAP。
ポストSMAPして嵐やKAT-TUNの名が挙がることもあるけれど、やはりSMAPになれるのはSMAPだけなのかもしれない。

その他の最新芸能界の極秘裏情報はコチラからどうぞ!



芸能界激ヤバ裏情報はコチラ!

アッキーナこと南明奈になりすましてコメントをする者が現れた→ranking

昨年の同時期にも同じようないたずらがありブログ停止かと話題になったことがある。

今回の件ではアッキーナ本人からもブログで騙されないように注意を呼びかけている。

【流出お宝】浜崎あゆみ 衝撃画像!
これはヒドイ・・・
 
画像→ranking rnaking ranking



[rakuten] 「狙った獲物」との壮絶バトル!ブラウン管には映らない「素の姿」!宇多田ヒカル、倉木麻衣、キムタク&静香、鈴木宗男…数々の大物有名人を激写した「張り込みカメラマン」が贈る、スクープ撮の極意とその奮闘記!⇒ ザ・スクープ撮!!


昨年の2月にも何者かがアッキーナになりすましてコメントするというケースがあり、事務所では「南明奈に読者のブログへコメントすることは禁止」していると公表していた。

しかし、最近また現れた、同一人物かどうかは不明だが手口は同じである。

このイタズラのやっかいなところはアッキーナのブログへの読者コメント欄への書き込みではないので管理できないところにある。

よく話題となる、ブログ炎上はこの読者コメント欄への「誹謗中傷」「マナーを心得ない悪態」などの書き込みが原因となる事が多い。

今回問題となっているのは、アッキーナのブログにコメントした読者の「個人のブログ」に「偽のアッキーナ」が訪れてコメントを残すというものだ。

したがって南明奈側ではなんら取り締まることができないのだ。

【流出お宝】チュートリアル・徳井義実 高校時代の画像!
となりは彼女!?

画像→rnaking ranking ranking  




3月16日のブログでは南明奈本人から

「またみなさんのブログにぁたしの名を名乗り、なりすましてコメントを書いてる方が出没してるみたいですね」
「事務所の方から、みなさんのブログにコメントを書くのは禁止されてるのでコメントはしてません」
「どんなにイケメンでも(笑)コメントはしてません」
と再度注意を呼びかけている。

現実に読者からは
「せっかくアッキーナがブログきて、コメしてくれたから、感激してたのに、偽物だったなんてショック」
という声が出ており、かなりの数の読者が偽アッキーナによるコメントを信じていると考えられる。

ネットの匿名性を過信してこうした行為が少なくない。
今年に入りタレントのブログへ「過剰な誹謗中傷コメント」を書きつづけて脅迫罪として検挙された例もある。

自分では大した事ではないと思っていても社会的には犯罪行為と判断される。
基本的にはネットの世界でのマナーやルールもリアル社会と同じ基準になりたつ。それを考えて行動する必要があるようだ。

その他の最新芸能界の極秘裏情報はコチラからどうぞ!



芸能界激ヤバ裏情報はコチラ!

ジャニーズ、とくにその中でもJr.のギャラに関してはあまり明らかにされていない。
一説には全国規模のツアーに随行すれば10万円から15万円 (もちろんタレントのランクによって異なる)→ranking

【芸能裏事情】クビ寸前の芸能人一覧!
詳細→rnaking ranking ranking




[rakuten] マスコミは報じない聞いて驚きの裏情報を裏のウラまでバラします!「マスコミ」が隠す裏情報の数々・「スポーツ・芸能」の舞台裏で囁かれるネタの数々!⇒ ネタばらし!


『ザ少年倶楽部』、『ミュージックステーション』 への出演や、雑誌取材には数千円程度のギャラ。
個人で出演するCMやテレビについては別途、給料が支払われるといわれているが、どんな小さな仕事でも彼らに必ずギャラを派生させているのは、法的に無賃金で児童を労働させるのはまずいからだ。

とはいえ、ミリオンを連発した光GENJIですら、「一番、忙しかったときで給料は23万円だった」(諸星)という低い賃金レベル。

【流出お宝】SMAP・木村拓哉の元カノ カオリンの画像!
画像→ranking ranking rnaking




この賃金体系が激変したのはキムタクの父が個人事務所の設立をちらつかせ、事務所に揺さぶりをかけたのが大きい。
キムタクが事務所から抜けるのはさすがに困るだろう。
よってSMAPのメンバーの収入は、飛躍的に伸び、芸能人長者番付けの常連となった。

ちなみにSMAP全員でCM1本に出演すれば2億5千万。
個人では最も高額なギャラになるのが木村拓哉で9千万。
中居正広、草なぎ剛で7千万。
稲垣吾郎、香取慎吾で5千万と言われており、昔と現在とでは大きく様変わりした。

その他の最新芸能界の極秘裏情報はコチラからどうぞ!



芸能界激ヤバ裏情報はコチラ!

今年デビュー30周年を迎える田原俊彦(48)が、自叙伝を出版する。
13日、「23年振りとなる、生い立ちから今日までを赤裸々に綴った自叙伝の方も完成間近です。皆様、楽しみにしておいてください」とオフィシャルHPで報告した。

田原が本を書くとなれば、誰もが気になるのはジャニーズ時代のことだ→ranking

【芸能スクープ】根性焼きの跡がくっきり映っていた!
衝撃的な過去が発覚!【画像アリ】
 
画像→ranking rnaking rarking



[rakuten] 芸能界の秘密、教えてあげる。最新最悪情報満載、禁断の芸能界暴露!封印された芸能ブラック事件簿・アイドル・女優危ダークサイド・男性芸能人タブー列伝⇒ 芸能界黒い噂の真相


ある出版関係者はこう語る。
「田原にジャニーズ時代のことを書かせようという話は、いろんな出版社で持ち上がる話題です。ただ、出版社とジャニーズ事務所との関係があるので、結局難しいという話になる。たとえジャニーズのことに触れなくても、独立した田原を扱うのはアンタッチャブル。特に大手出版社では無理です」

そんななか、勝負を賭ける出版社があったようだ。
となれば、石原真理子や高杢禎彦(元チェッカーズ)のような暴露要素も含めた自叙伝となるのか注目が集まる。

ある芸能記者は「暴露的なことは一切ないでしょう」と断言する。
「彼はなんだかんだで、ジャニーズにはいまだに感謝している。お金にも困ってないですし、だいいち暴露本なんて出したら、ファンが悲しむことを一番よく知っていますから」。

【流出お宝】西山茉希 卒アル画像!
顔変わり過ぎ!

画像→ranking rnaking ranking



田原はテレビ出演のオファーがあると、「ファンがどう思うか」を最優先するという。
田原自身、数年前のインタビューでも述べているように、現在の自分が第一線のポジションにいないことは充分に理解している。

だからといって、遮二無二テレビに出ようとはしない。
ファンはいつまでも、第一線で活躍していた頃の『カッコ良いトシちゃん』を求めているとわかっているのだ。

5月発売予定の自叙伝に加え、6月には30周年記念シングルもリリース。
作詞は松井五郎、作曲は都志見隆。
『教師びんびん物語Ⅱ』の主題歌として大ヒットした『ごめんよ涙』を作り上げたゴールデンコンビの復活である。

30周年の2009年。もう一度、田原俊彦が芸能界で陽の目を浴びることはあるのか。

その他の最新芸能界の極秘裏情報はコチラからどうぞ!



芸能界激ヤバ裏情報はコチラ!

「もうプロ野球では数字は取れない」という業界の声を吹き飛ばす視聴率をマークしたWBC。
初戦の中国戦は28.2%、そして最大のライバル韓国戦では37.8%(ビデオリサーチ、関東地区)をたたき出した。

ロングランのペナントレースとは違って、一発勝負が持つスリリングさと野球人気の底力を見せつけている。

【芸能裏ネタ】ジャニーズアイドルの初体験秘話!
「ヘタクソだった・・・」と初体験の相手が告白!

詳細→ rnaking ranking ranking



[rakuten] 手の届かない別世界の女性たちがシロウト男との一晩に燃えあがる!スキャンダラス投稿告白!あこがれのアイドル・タレントの白い肌陵辱記!芸能人のここまでやる奔放性愛暴露!好色な元アイドル歌手と不倫淫乱行為を!⇒ 本当にあった!芸能人とのエッチな体験


この高視聴率に放送権を持つテレビ朝日はウハウハだろうが、盛り上がったこのWBC中継に水を差しているやからがいる。

ひとりは「サポートキャプテン」という肩書で中継に参加している中居正広。

スポーツのビッグイベントに強引にタレントを突っ込む“ジャニーズ方式”で起用されたのだろうが、この中居がいきなり中国戦で凡ミスをやらかした。

勝利監督インタビューに向かう原監督に対して「原選手が……」、その直後、日本代表の心配事を聞かれると「イチロー投手が……」ともうムチャクチャ。

慌てて言い直したが、まだ緊張感が漂う試合直後にこんな凡ミスをやられては視聴者は白けてしまう。

【流出お宝】KAT-TUN・中丸雄一の衝撃画像!
キモイ・・・

画像→ranking rarking ranking



この中居以上に問題なのがメーン解説者の栗山英樹(47)だ。民放のスポーツ担当ディレクターはこう言う。

「放送解説者として致命的なのは彼の言葉がよく聞き取れないことです。一番の特徴は語尾がスーッと消えてしまって、解説している事柄を肯定しているのか、否定しているのかよくわからないという点。そのうえ早口で時々話をはしょるものだから、一体何を言っているのかわからない場合も出てくる。ゲスト解説者の古田(敦也、前ヤクルト監督)の歯切れのよさもあって栗山の口跡の悪さが余計目立ちますね。テレ朝さんが栗山を長年起用しているのは、彼のソフトな人柄を買っているからでしょう」

ソフトな人当たりも、表現を変えれば「人にこびる姿勢」ということにもなる。

常に追従笑いを浮かべ、不自然なほど大きな身ぶり手ぶりを交えて話す栗山に異様さを感じた人は多いだろう。

このWBCの開幕直前、栗山はダルビッシュと松坂の2人をインタビューしたが、そのこびようはやはり異常だった。もみ手のようなしぐさを見せながら「こんな大投手に来ていただけるなんて感謝でいっぱいです」と歯の浮くようなヨイショに終始した。

「明らかな采配ミスを犯した監督に対して指摘さえできない解説者は失格ですよ」(担当記者)

盛り上がるWBC。解説者は古田一本でいいのではないか→ranking

その他の最新芸能界の極秘裏情報はコチラからどうぞ!



ジャニーズ一発検索
rakuten
芸能人一発検索
rakuten
芸能人一発検索
rakuten
検索フォーム
リンク